当社の販売車両の整備です!

まだお客様が決まっている訳ではないのですが当社は試乗が出来る段階からパーフェクトな
状態で乗って頂きたいという考えがありますので・・・コストは掛かってしまってもしっかりと
整備をやっております!

シム調整とは何ぞやという方もいらっしゃると思いますが
エンジン自体はほぼ全てが金属の部品で構成されておりその構成部品の保護の為に
エンジンオイルを潤滑させています!
エンジンオイルの役目はすごーく重要ですよ!ディーラーとかでは1万キロ毎とか
かなり長い距離を使用しても大丈夫など話しはありますが。

当社ではあまりオススメは出来ないですね(-。-;)
もちろん距離を走らなくてもオイルは空気に触れることで酸化をしますからね!

家庭用の油も同じですね!主婦の方は分かりますよね!?(笑)

シムは色んな部分で使用されていて基本構成部品に厚みを足すことでメーカー基準値に
している部品です。
ですが劣化は当然しますのでエンジンの音が煩くなってきた!少しパワーが落ちてきた!など色んな原因に繋がります。

IMG_0858

何処にあるかというとシリンダーないですね!
このエンジン
の場合はバルブ上部に付いている小さい部品です

IMG_0788

IMG_0786

マイクロゲージで測っているのがシムです。
全て測定をしてこのエンジンに対して一番いい厚みを計算していきます。

このエンジンの場合はエンジンが掛かっている時に多少の打音が出ていたのですが
シム調整後は打音もなくなり良い状態に戻りました!

他にもタイミングベルト交換からダウンスプリングとか販売前の車両とは思えないぐらいの
メンテナンスですよ!

これが当社の売りでもありますので(o^^o)